光アスコン株式会社
〒612-8244
京都市伏見区横大路千両松町78番地
TEL.075-601-2311(代表)
FAX.075-611-1859
アスコンセンター
TEL.075-601-2311
FAX.075-611-1859
クリーンセンター・RPFセンター
TEL.075-601-2711
FAX.075-601-2188
 

アスコンセンター

   
●産業廃棄物の処理(建設廃材:がれき類)
 建設工事の施工に伴い、発生する建設廃材(アスファルト及びコンクリート廃材)のリサイクルは、地球規模で循環型社会の構築を目指し、生活環境の保全を図るという観点から必要不可欠であり、非常に大切な役割となっています。舗装資源として活用するだけでなく、新たな資源開発へと着手し、より一層の再利用の促進・再資源化に努めます。
●循環型社会を先取
 建設廃材のリサイクルを全国に先駆け研究・開発し、30有余年前に事業化して、省資源、環境破壊の防止並びに循環型社会に貢献しています。
(京都府廃棄物再生事業者登録)
●建設廃材の再利用
 建設工事の施工に伴い、発生する廃棄物(アスファルト・コンクリート廃材)を受け入れる際、再生アスファルト合材用と再生路盤材用とを選別保管します。選別された廃材をクラッシングプラントにおいて用途別に破砕し再利用を行います。アスファルト合材用としては大きさを13mm~0mmとし新規骨材・新アスファルト・再生添加剤を混合し、最新の技術を駆使して新規合材と遜色がないように製品化しています。
 また、再生路盤材としては、再生クラッシャーラン、再生粒度調整採石として新規路盤材と混合し製品化しています。
 

アスコンセンター概要

アスコンセンター概要
 
名   称  破砕施設(インペラクラッシャー)
所 在 地  京都市伏見区横大路千両松町78 
設置年月日  昭和54年10月
敷地面積  4,883㎡(全体11,536㎡)
 
処理能力   960トン/日(8h)
処理品目   金属くず、ガラスくず、がれき類
 

問い合わせ先

問い合わせ先
 
<<光アスコン株式会社>> 〒612-8415 京都市伏見区横大路千両松町78番地 TEL:075-601-2711 FAX:075-601-2188