本文へ移動

中間処理後物の処分先等

中間処理後物の処分先等の情報公開について

当社では焼却処理後物は、以下の最終処分場で埋立処分しています。
破砕・再生処理を行ったものは、建設会社へ道路資材として或いは固形燃料として製紙会社等へ売却しています。
お客様の個別の処理後物の処分先又は売却先の情報については、マニフェストE票でご確認いただくか直接お問い合わせください。

焼却後の燃え殻、ばいじん :管理型処分場

神戸沖処分場

 (大阪湾広域臨海環境整備センターHPへのリンク)

大阪沖処分場

 (大阪湾広域臨海環境整備センターHPへのリンク)
 

瑞穂環境保全センター

 ((株)京都環境保全公社HPへのリンク)
 

がれき類の破砕後物

アスファルトくず

全量を当社で再生アスファルト合材の原材料として利用
 
 

コンクリートくず

全量を建設会社等へ路盤材として売却

廃プラスチック類の固形燃料化(RPF)

製紙工場

処理した全量をボイラー燃料として売却
 
TOPへ戻る